この症状は何の始まり?中年医師のウェブ手帳

気になるその症状で何が考えられ、どうしたらいいかの覚え書き。専門は産婦人科・内科・アレルギー科です。

蚊に刺されたような痒いふくらみが同じ場所に、でも原因不明、じんましん?

   

じんましんは何かに対するアレルギー反応でできる痒いふくらみです。

蚊に刺されたような膨疹がたくさんできます。

 

でも、

蚊に刺されたような丸いふくらみがひとつだけ、

それもなぜかいつも同じ場所にできる

 

ということないですか?

 

それも同じ場所とか同じ時間帯とかに出てきやすい。

私自身がそれがあるので、気になって調べてみました。

スポンサーリンク

 

免疫系にはメモリー機能があり、外来異物の形を覚えている

 

皮膚というのは表皮細胞があって、真皮細胞があって、間質があって。

そこに血液細胞や脂肪細胞、そして神経細胞がある。

a0001_017411

ところが皮膚の中で表皮細胞の次にたくさんいる細胞というのは、実は白血球、免疫細胞なのです。

皮膚というのは外界に接している場所なので、免疫系が常にスタンバイしているのですね。

そしてウイルスや細菌や、あるいは寄生虫の口やとげなど、外来異物が入ってくるのにすぐに反応します。

あなたがくつろいでいても、常にスタンバってます。

 

そして、免疫系にはメモリー(記憶)という能力があります。

予防注射が有効なことからわかるように免疫というものは外から入ってきた異物のことを覚えています。

 

このメモリー細胞、普通はリンパ節にいます。

次に外敵が入ってきたときに、リンパ節まで届いたそれを認識して、免疫反応を始めるのです。

 

でも、もしもこれが、皮膚にも常にスタンバイしているとすれば?

 

 

皮膚の免疫系は最初にやられた場所を覚えている

 

resident memory T cellsという細胞が末梢(臓器や皮膚)にいることがわかってきています。

これらは外界と接触するような場所(皮膚、呼吸器、消化管、外性器)に常駐していて、

それぞれが記憶している異物が侵入してきたときに速やかに反応することができるのです。

 

もちろん、皮膚のそばのリンパ節にもメモリーT細胞はいて、

こちらはcentral memory T cellsと呼ばれるのですが、同じ抗原に反応することはできます。

スポンサーリンク

 

こちらの方はリンパ節という回り中がリンパ節だらけのところで作動するので、もっと激しい免疫反応を誘導できます。

予防注射で免疫をつけるのはこれらの細胞がターゲットです。

しかし、抗原がリンパ節まで運ばれるのにはタイムラグがあるの、反応は少し遅れるわけです。

 

Nat Med. 2015 Jun;21(6):647-53. doi: 10.1038/nm.3860. Epub 2015 May 11.
Common clonal origin of central and resident memory T cells following skin immunization.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25962122

 

単純に考えれば、いつも同じ場所で同じようなじんましん、蚊に刺されたような痒いふくらみが出る人の場合、

その場所にいる常駐メモリーT細胞が、同じように作動しているという可能性が一つあります。

 

ただ、この末梢レジデントメモリーT細胞は、ネズミの実験では

皮膚には分布しているものの、皮膚の特定の場所に分布しているという証拠はありません。

 

いつも同じ場所がポッコリ同じように腫れるのなら、そこに同じ細胞がいつもいないとおかしい。

 

 

皮膚の同じ場所で同じ反応を起こす謎の細胞を発見できればノーベル賞?

 

結局、皮膚の同じ場所が同じようにポッコリ腫れる原因はわかりません。

 

ただし、メカニズムとしては、アレルギーの一種だと思います。

蚊に刺された時に作動する肥満細胞などが作動して、ヒスタミンが分泌されるので血管から水分がしみだして腫れるのです。

だから、塗る薬は、虫刺されとか蕁麻疹の薬でOKです。



そして、肥満細胞にそのような反応を支持しているのは、皮膚にいるレジデントメモリーT細胞かもしれません。

でも、同じ場所にいるというのが理解できない。

(皮膚は広いので、すべての皮膚に分布して外敵に備えるべきですから)

 

となると、現在の科学者が発見できていないレジデント細胞が皮膚にいるのかもしれない。

たった1個か2個、最初に刺激を受けた場所にずっと居座ってる。

そして、外来異物が入って反応が起こるのではなくて、それが入ってきたときの体の状態を覚えている。

 

面白いですよね。

同じ部屋にいて反応が起こる、週末になると反応が起こる、ある人と会うと反応が起こる。

それを引き起こす何かが皮膚にいるとしか思えません。

 

それが何かわかったら、すごい薬ができるかも?

 

わからないままですみません。(;^ω^)

スポンサーリンク

 - 皮膚の症状

Comment

  1. まみぅ より:

    最近よく同じような症状が出て、ダニかな?って思って調べて見ても跡が全然ちがくてずっと悩んでいました。跡は少し立つと消えてしまいます。これはほっといても大丈夫なのですか?それとも病気にいって見た方がいいですか?返事お待ちしてます!

    • 管理人です より:

      まみぅさん

      症状がちょっと痒いふくらみだけで、自然に消えるならほっといても大丈夫です。
      病院側も診断しようがありませんから。

      ただし、腫れが出るのと同時に咳が出てぜんそくのような症状もあるとか、激しく下痢するとか、
      そういう他の症状があるならアレルギー科を受診してみてください。

      ぷっくり腫れて痒いだけで、そのうち治るなら放置でよいです。
      数年かけて症状は軽くなるケースが多いようです。

  2. おさる より:

    偶然このページ拝見しました。
    私は左手首のあたり、内側に、蚊に刺されたようなふくらみが出ます。蚊に刺された時と同じようなかゆみもあります。あまりにかゆいときは虫刺されの薬を塗ると、これまた虫刺されと同じように引いていきます。
    症状が出る時間は夜遅くが多い気がしますが昼間の時もあります。
    毎日出るわけではないのですが、必ず同じ場所なので虫刺されではないことは認識していました。
    しかし原因がわからなくて、気持ち悪いなぁと思っていました。
    こちらのページを拝見しすっきりしました!
    しかしノーベル賞!?ものとは・・・
    知識も技術もないので、せっかく(?)症状が出るのに残念です。

  3. てこ より:

    初めまして。お邪魔いたします。
    今まさにその症状が出て、そういえばコレはなんなんだろうと思い立って検索してみたら、まさか記事があって驚いています。

    同じような方が他にも居たとは…。誰にも相談したこともなかったのでビックリです。
    私は片側の頬の頂点にポコっと出来ます。自然に治るのでいつも放置しています。
    いつからかはわかりませんが、普段も薄く赤味がある状態なので、ここが反応してるんだとわかります。
    同じ箇所に出来る原因ははっきり分からないのですね。なんとも不思議です。

    • 管理人です より:

      >てこさん

      はい、何とも不思議です。何かのアレルゲンが引き金になっているのだと思いますが、コリン作動性じんましんとはまたちょっと違いますしねえ。

  4. まあちゃん より:

    毎回同じ場所に 蚊に刺されたような かゆみとふくらみ が できます。
    場所は 右腕の ひじの 内側(折れ曲がる中側)です。
    検索したら このサイトにあたりました。
    同様の方がいらしたので 少し安心しましたが やはり原因は不明なのですね?
    それができる 時間 季節 食事 など ばらばらなので ずーっと気になっています。

    • 管理人です より:

      >まあちゃんさん

      >それができる 時間 季節 食事 など ばらばらなので

      ・・・なるほど。
      同じ服を着た時、あるいは同じアクセを身につけた時、同じ気持ちになった時、
      などはどうでしょう?

  5. ぶびこ より:

    初めまして。左手首の内側中央に蚊に刺された様なプックリとした腫れが1つ出来ます。毎回同じ場所に同じ様な発疹で、痒みもあるのですが短時間で何も無かったかのように治ります。先程また出来たので原因が気になり検索したらここを見つけました。他の方々のコメントを読ませて頂き、自分と同じ体験をされている方がいらっしゃる事に嬉しくなりました(表現が不適切かも知れません。気を悪くされた方、ごめんなさい)。

    • 管理人です より:

      >ぶびこさん

      いえいえ、気を悪くされる方は少ないと思いますよ。
      この記事を書いて、かなりたくさんこの悩み、というか不思議に思っている人がいるとわかって楽しいです。

  6. みたらしだんご より:

    私も右腕のひじの脇側(あばらに接する側)に何度も何度も蚊に刺されたようなふくらみと痒みが出て不思議に思って検索したら、他にも同じ症状の方がいて少し安心しました(笑)
    アレルギー体質なのでやはり何かに反応しているのかもしれませんね…!
    私の場合、夜に出ることが多い気がします。
    いつか解明される日がくるといいなぁ(笑)

    • 管理人です より:

      >みたらしだんごさん

      そうですね、私も個人的にすごくおもしろいです。
      発症メカニズムが知りたい。
      これ、逆手に取れば、長く作動する免疫反応、つまりワクチン開発につながると思うのですよね。

  7. あけん より:

    私もお風呂からあがるとプツッとふくらはぎに1つ 発生していることが定期的に起こるのでずっと悩んでました
    同じ様な方々がいて嬉しいし、何より「アレルギー」「蕁麻疹」って検索してもそれらしき話を1つも見つけられなかったのでたまたまこのページを見つけてモヤモヤが少し晴れました

    • 管理人です より:

      >あけんさん

      かなりたくさんの方がこの現象に出くわしつつ、もやもやしてるんですよね。
      以前、某国立大学の皮膚科の教授にこの現象について話をしたら、
      「そこバイオプシー(生検)させて。」
      ということで、謎のままです。(逃げてきましたww)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

a0070_000266
日焼けの痛み対処法 ワセリンとサランラップ処置

日焼けの痛みって時間がたってから気づいたりするもので。 海で遊んで、乗り物に乗っ …

a0001_014351
お尻ニキビの赤くて痛い毛嚢炎は悪化すると手術が必要になる

  お尻ニキビがニキビではなくて毛嚢炎と呼ぶべきであること 市販薬での …

爪の黒い筋
爪に黒い縦筋ができて消えない メラノーマなのかほくろなのか

  たまにですが、爪に黒い縦線ができることがあります。 一度できると簡 …

a0002_009258
お尻ニキビが痛くて腫れてるのを治す市販の薬と治療方法

  お尻ニキビという言葉をしばしば耳にします。 でもね、お尻には、特に …

a0027_001445
日焼け後の白斑と違う場所の白斑では悪性腫瘍の危険度が違う

日焼けの後、特に皮がむけるような日焼けの後に、白斑ができることがあります。 赤く …

a1400_000445
日焼けのシミが目の下や肩で大きくなったのを消す薬や方法は?

  日焼けって日焼けした直後は真っ赤になって痛いけど、我慢しているうち …